2005.09.30

2005年9月30日
パソコンのアダプターがだめになっていることが判明。今残っている電池を使い切ったらもうパソコン使えない!大ピンチ。

2005.09.29

2005年9月30日
今日はやっと休みなので、家の掃除。でもいくら掃除しても泥がなくならない。夕方やっとカルロスがキャンプから帰ってきてほっとする。カルロスは初めて家の様子を見て絶句・・・・・。1人で大変だったねー後は僕が全部やるからねと優しい言葉をかけてもらい私はあっという間に元気になってしまった。どうせ忙しくって時間がなくて掃除をするのは全部私だとわかっているんだけど、優しくされると元気になるのが不思議。

2005.09.28

2005年9月30日
まだまだ家の掃除が終わらない。だんだんもうどうでもよくなってきた。仕事だけでもいっぱいいっぱいだと思っていたのに、こんな洪水を経験すると、火事場の馬鹿力がでるというか何とか乗り越えていけるもので、この年になって人間が強くなっていく・・・。昨日はボートキャプテンが陸からとても遠いポイントで倒れてしまい、どうなることやらと大騒ぎだし、本当に本当に朝から晩まで気持ちが休まることがない!でも明日は久しぶりの休み。掃除するぞー。

2005.09.27

2005年9月30日
昨日の続き。帰り道に家が浸水して自衛隊(とは呼ばないのか)が出動しているのを見て、大変ね~などと思いながら家にたどり着くとなんと自分の家も悲惨なことになっていた!恐る恐るドアを開けてみると家の中まで10cmくらい泥水に漬かっている。絶句!!おまけにカルロスはキャンプに行っていて連絡もつかない。車の騒動だけで疲れ果てていたのに、それから家の中の水を掃きだす仕事にとりかかる。夜中までやっても終わらず、次の日も仕事なので、途中であきらめて2階に上がり寝ることにした。で、今日、仕事から戻ってくると今度はゆきがまた脱走していていない!あまりにも色々なことが重なって、ブログに書ききれないよー。(結局ゆきは夜中の3時頃にご帰還)

2005.09.26

2005年9月30日
キャンプを終えて、やっと家に帰れる!と喜んで運転していると・・・・・・。何だかすごい雨。みるみるうちに道路が川になってしまった。洪水を避けて逃げるように運転していたけれどあっという間に車が水につかってしまい、ついにエンジンが止まってしまった。ドアも開かないので窓から脱出。道端の店に避難。目の前の道路に車がぷかぷかと浮いている様子は台風天国日本出身の私にも見慣れない光景。たまたま車が止まったのが車修理工場の目の前だったのでそこで2時間くらい過ごした後に、車も修理してもらい、車内の水をくみ出してから、獣医に預けていたゆきを迎えにいった。そして家にたどりつくと・・・・・話が長いので続きは明日。

2005.09.25

2005年9月30日
今回はゆきちゃんを獣医に預けてきているのでどうしているのかかなり心配。連れて行ったときにはとても嫌がって大騒ぎした。多分、小さな檻に入れられて、ふてくされてずっと寝ているのだろう・・・・ちょっとかわいそう。

2005.09.24

2005年9月30日
またまたキャンプ生活の始まり。キャンプサイトにつくと初日は日本人のお客さんは時差と疲れで殆どの人が昼寝してします。ってことは、その間は私は自由時間。キャンプサイトの前のビーチでスノーケルをするのがお気に入り。普段お客さんと潜っていると自分の好きな魚などをじっくり好きなだけ観察することができないけれどこういう機会には好きなだけ遊べて幸せ。ビーチといえど侮れず、面白いハゼからキンチャクダイの幼魚たち、ガーデンイールやジョーフィッシュなどが生息しているし、たまにアシカまで遊びにくるので、とても面白い。