2006.10.29

2006年10月30日
今日は日曜日なので遊びでダイビングに行く予定だったのに、いざショップについてみると
今日のスケジュール表のなかにしっかり「ガイド」として私の名前が...。
どうやら急な予約が入ってガイドが足りないらしい。まぁ仕方ないかと思い、準備していたら
今度は急に私のお客さんからキャンセルの連絡が....。じゃー遊んでこようと思い、
自分のタンクを船に乗せてロスイスロテスに到着したところ、他の船から「スノーケルの
ガイドが足りないから手伝って」と言われ、またまたお仕事モード。(といっても、今の時期の
アシカの赤ちゃんは可愛すぎるので、お客さんよりも私が楽しんでいるかも!?)
結局午後に1本だけ沈船ポイントでファンダイブできたので、ご機嫌に帰ってきた。
写真はファンミンのバラクーダ。「飽きる」ほどにバラクーダがいた。
 
ちなみに未だに日焼け止め塗ってます。

2006.10.28

2006年10月30日
昨日「現地人になってきた」と書いたばっかりだが、実は時々職場で朝ごはんに
おにぎりとお味噌汁を食べていたりする。ははは。やっぱり私は外人なのだ。

2006.10.27

2006年10月29日
メキシコ生活も2年を過ぎて、何だか漸くこの頃「現地の人」になってきたという実感がわいてきた。
具体的に何がどういう風に変わったと説明するのは難しいのだが、外国人のお客様気分がやっと
抜けてきたというか、例えば夜に何か欲しくなってコンビニにお買い物に行くときの気分が日本で
夜中に何か買いに行くときの気分と同じになったというか……..全然説明になってないか。
とはいえ、思い切り日本人顔の私は100年経っても現地のメキシコ人から見れば「外人」なのであって
初めての買い物客としていった店で何の違和感もなく受け入れられる日は永遠に来ない。
外国人として異国で暮らすってこういうことなのね、と今更ながら改めて感じたりする。
 

2006.10.26

2006年10月27日
本当にうちのだんなさんは、英語の試験に落ちてしまった。。。。。あぁ。
他にもたくさん落ちた人がいたのがせめてもの救いだが。
自信満々だったのに落ちた人がいて、がっくりきてるかと思ったら
「あーんな簡単な試験に落ちるなんて、僕って超~馬鹿!わっはっはっ」と
何だかとても楽しそうに笑い飛ばしている。さすがメキシコ人。
 
写真は庭の雑草の根っこをかじっているゆき。

2006.10.25

2006年10月27日
今頃になってハリケーンが近づいていたので心配していたが、勢力を弱めてそれてくれたので
ラパスは多少雨が降ったくらいで特に被害もなくすんでほっとしている。
それにしても、いつも不思議で仕方がないのだが、ラパスの道路は雨が降るとすぐに穴が開く。
どうしてだろう???それもアスファルトの道路にかなり大きく直径50cm以上、どうかすると
1mくらいの大きな穴があちこちにボコンボコンと開いてしまう。雨の後は気をつけて運転しないと
昨日まで平坦だった道路にもいきなり大きな穴があいていて、タイヤがはまってすごい衝撃を受けることになる。
雨に濡れたくらいで壊れてしまう舗装工事ってどうよ…..。いくら普段は雨が降らないからって
道路くらいはウォータープルーフに作って欲しい。

2006.10.24

2006年10月25日
ガイド達が受講している講座の一環として英語のテストがあった。
今日は文法のテストで他の人はとても簡単だったといっているのに
なぜかカルロスだけが `だめだった。多分僕は落ちてる´ と超弱気。
こっちまで不安になるよ。
明日はオーラルテスト。日本人が英語のテストを受ける時は
オーラルの方が苦手な人が多いと思うけど、メキシコ人たちは
`オーラルはへっちゃら´ と自信満々。。。

2006.10.23

2006年10月25日
先週人工受精の予定だったが検査の結果、今月は左の卵巣が
排卵していることがわかり、来月に延期。
いったいいつになったら成功するんだろう? だんだん面倒になってきた。
出来ないんだったら時間とお金をかけて無理やり作るよりも
養子縁組みしたほうがみんなハッピーだったりするのかしらと考えたりもするが、
現実は厳しいんだろうなぁ。