2006.11.22

英語の名前とスペイン語の名前には共通のものがある。
Carlos(カルロス)=Charles(チャールズ)
Miguel(ミゲル)=Michael(マイケル)
くらいまでは納得できるんだけど
Guillermo(ギゲルモ)=William(ウィリアム)
あたりになってくると、本当に同じ名前か?と思いたくなる。
今練習中の有名な「ウィリアム・テル序曲」は、ここでは
「ギゲルモ・テル序曲(なぜかテルは同じ)」と呼ばれていて
弾いて見るまで私の知らない曲をやるんだと思っていた。
広告

One Response to 2006.11.22

  1. 千穂子 より:

    言葉は調べはじめると 「えーっ そうなの!」ということがたくさんありますよね。   momomama

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。