2006.12.30

2006年12月31日
メキシコでは日本のように年末大掃除をする習慣はないようだが
明日の大晦日に友人を招いているので、今日は夕食後に2人で
大掃除を始める羽目になった。現時点でもう11時になったのでそろそろ
寝たいのだが、カルロスがのりのりで掃除しているので、先に寝るのも
悪くて仕方なくブログでも書いているところ。
今日の掃除のヒットはBAM!という洗剤。いつも大げさにテレビで宣伝して
いるのでこちらでは有名なのだが、今回初めて買ってみたらかなり効果大。
特にステンレスについたしつこい水垢がびっくりするほど簡単に落ちた。
スプレータイプで特に刺激臭もなく、使いやすかったが、手がとても荒れて
しまったので、手袋をして使うべきだった。日本にも同じ商品あるのかな?
ないのだったら、メキシコ土産にいいかも。

2006.12.29

2006年12月30日
相変わらず波風の強い日が続く。年末の休暇を利用した日本人の
お客さんもきているので、毎日「風よ止んでくれ」と祈るような気持ち。
こっちに住む日本人と「流行のギャグの意味がわからなくなるね」と
よく話すけど、「流行りもの」もよくわからなくなっている。
写真はお客さんがお土産に持ってきて下さった「ムースポッキー」!なのだが
「カルバドス仕立て」と書いてある。カルバドスって何?何?
原材料名を確認してみたけど「カルバドス」なるものは表記されていないし、
そういうものが日本で流行っているんだろうか?よくわからないけど
美味しかったことには間違いない。

2006.12.28

2006年12月29日
今週はマリーナの仕事が忙しくて旅行会社オフィスの仕事はあまりやっていない。
今日もお客さんが山ほどだったので、ガイドが足りず海に駆り出された。
ダイビングガイドかスノーケリングガイドかどっちでも好きな方やってと言われ、
迷うことなくスノーケリングガイド選択。こんなに寒いのに潜りたくなーい。
外は予想通り波風が強く大変な1日だった。

2006.12.27

2006年12月29日
ラパスに住み始めて2年2ヶ月にして、初めてペセロ(乗り合いバス?路線バス?)に乗った。
相変わらずバスの窓に白ペンで書いてある行き先表示は何のことやらわからないので、
運転手に直接尋ねながら、家の近くまで行きそうなのを探し当て乗車。
ペセロの中から見るラパスの町並みは普段と違って見え、完全な旅行者気分でうきうき。
片道5ペソなので、もし夫婦で往復使えば20ペソ、自家用車のガソリン台よりは高くついて
しまうかもしれないけど、ちゃーんと家の近くまでたどり着いたので便利さに味をしめて
また乗りたいと思っている。
カルロスは自分が海に行っている間に私がペセロで帰宅したのを知って
なぜか大笑いしていた。
 

2006.12.26

2006年12月29日
12月はお客さんが少なかったが、クリスマス休暇シーズンに入ってからは
急に増えてきて忙しくなってきた。とはいっても、水温はすでに22度。
この一カ月でぐーんと冷たくなっている。もう私は泳ぎたくない。

2006.12.25

2006年12月27日
クリスマスの今日は、まるで日本の元旦。朝早く出勤したけれど
町中しーんと静まり返っていて、車も人も少ない。
同僚達も、昨晩は遅くまで家族で騒いでいたために、今日は遅刻する人、
無断欠勤する人続出ですっかりたるんでいる。
 
写真 : ジーナ&ホセ&うちの夫婦

2006.12.24

2006年12月25日
クリスマスイブ・ダイビングに行く予定が、結局ダイビングは中止になって
食べまくりの1日。昼にカレーライスを食べ、夕方MIKAちゃんが手作り
シチューを持って遊びに来てくれたのでまた食べ、夜はジーナの家に
招かれてそこで七面鳥をごちそうになり、持参した豚のもも肉の丸焼きも
食べて、飲んで、デザートも食べて......ちょっと食べ過ぎで気分が悪く
なった。
写真はジーナの七面鳥。自分で焼いたのは今年が初めてと言っていたけど
やわらかくてジューシーで美味しかった。