2007.03.28

2007年3月29日
朝起きて2階の窓から何げなく裏の空き地で遊び回っている野良犬たちを見ているときに、その中に
庭にいるはずの自分の愛犬も混ざっていることを発見したら本当にびっくりして一気に目がさめる。
それも他の犬についてまわっているのではなく、ゆきの場合はどうみても女王様風のふるまいだ。
呼びにいくと一応は喜んで私のもとに駆けてくるが、気分としては公園で楽しく遊んでいる子供達の
ところにやってきて早く家に帰りなさいとしかりながら子供を連れて帰る厳しいお母さんにでも
なったような感じ。

2007.03.27

2007年3月28日
長引いていた風邪がまた悪化してきてついにダウン。休んでしまった。
夕方にはだいぶん良くなったかなーと思っていたら、また夕食に食べた
ものを全部戻してしまってげっそり。

2007.03.26

2007年3月28日
VISAの更新が終了。何度も移民局オフィスへ行ってそのたびに1時間待たされたり、
今度は銀行へお金を払いにいってまた1時間またされて…の繰り返しで通算いったい
何時間かけたんだろうと考えただけで疲れる。最初に必要書類リストをもらって、
その通り全部揃えて行ったら、今度はあとこれとこれの書類も必要と言われる。
なぜ最初からそう言ってくれないんだ~!
お金も最初は1100ペソ銀行で払い込んで来るように言われ、また次に行ったら
差額の800ペソをまた払いに行きなさいと言われ。。。。無駄の連続。おかしいのは
メキシコ人たちも同じような目にあってるのだけど、彼らは「これがメキシコ流」と
開き直って笑い飛ばしている。
 

2007.03.25

2007年3月28日
今年最後のホエールウォッチングにお供した。
本当にシーズンの最後の最後という感じで湾から随分出たところで
やっと親子クジラを見つけたが、波は高いし皆ずぶぬれ。それでも私たちの船は
見つけたから良かったほうで、ラパスから来た他社のグループは1匹も
見つからなかったという悲惨なお客さんもいて可愛そうだった。ピーク時には
船を出す前から既に陸からでもクジラが見れるくらいに楽勝なので、
やっぱり観光はちゃんとシーズンを狙わなきゃだめだなぁと実感した。
 

2007.03.24

2007年3月28日
カテドラルでの演奏会。曲もパッヘルベルのカノンやらハイドンやら
教会の雰囲気にあった選曲でなかなか良いコンサートになった。
鼻水じゅるるんだったので、いつでも対応できるようにティッシュを
ヴァイオリンにはさんで出演したので、偶然来ていた友達に後から
「NAHOのヴァイオリンについてるあの白いものは何だったの?」と聞かれた。

2007.03.23

2007年3月24日
風邪が悪化中。やっぱり日本の葛根湯ではメキシコの菌は叩けないのか。
明日はコンサートがあることをすっかり忘れていた。今日の練習でも
鼻水ずるずる、咳ゴホゴホで苦しかったのだが、それでも一応明日は参加予定。
教会での演奏会なので、出て見たいという好奇心が勝っている。
 

2007.03.22

2007年3月24日
2階の鉄柵が取り付けられた。扉は後回しで今日は窓だけ。
カメのデザインが可愛くて気に入った。今週分の写真は日曜日にでもまとめて
アップ予定。。。