2009.10.27

2009年10月28日
海に彫刻??銅像??を沈めて新しいダイブポイントを作る計画が進行中で
そのための事前海洋調査にカルロスが参加中。どんなプロジェクトなのか気になるので、
帰ってきた彼らに「どうだったの???」と尋ねてみるも、さぁねぇ?まだわからないと
つれない返事。今週は土台を海に入れてみて、海流などに各種条件に耐えうるかどうかの
実験が始まるらしい。
ツムブリアターック。さすがにロスイスロテスは彫刻なんて入れずとも
どっちを向いても360度楽しい。
広告

2009.10.26

2009年10月28日
サマータイムも終わり、すっかり秋の空気の漂うラパス。
2週間ほど前からうちに一匹のネズミが入り込んでいるので
チーズをぶらさげたネズミ取り機(まるで漫画!)を部屋の隅に
仕掛けたりしているが一向につかまらず、気分が悪い。
海の中はまだまだ夏。

2009.10.25

2009年10月26日
エンリケのカメラを借りてダイビングへ。
海のコンディションは最高で、たっぷり遊んできた。

2009.10.24

2009年10月26日
ロスイスロテスカラー

2009.10.23

2009年10月24日
いつまでたってもだれも埋めてくれないラパスの道路。
雨が降っただけでアスファルトが穴ぼこになるなんて世界中探しても
メキシコだけだわ!とぷんぷんしていたら、USAに住むMarkさんから
ロサンゼルスも同じと教えられ、もしかして雨が降っても穴があかない日本の
方が特別だったのかもしれないと考えを改めることにした。
この手の常識の裏返しは海外に住むようになってかなり理解していたつもりだったが
「雨が降ったくらいでは道路に穴はあかない」という常識まで覆されるとは。。。。
これはまだ小さいほうの穴ぼこ。

2009.10.22

2009年10月24日
どこで切ったらいいのかよくわからなかったが
思い切ってばっさり。
半分に切られた枝の切り口からはなんとマンゴーの香りが♪

2009.10.21

2009年10月24日
ぐんぐん伸びるマンゴーの木に喜んでいたら、植木に詳しい
ドンホアンが「マンゴーは剪定してやらないと、ひょろひょろ
伸びるだけで実がつかないよ」とアドバイスしてくれた。
あわててネットで調べてみると確かにその通り。
切るのは惜しいが思い切って剪定することに。