2009.12.30

ブルームーン。全く知らなかったのだが一カ月に満月が2回見えるときに
こう呼ぶのだとお客さんから教えてもらった。すっごくロマンチックと思わない?と
言われてぴんと来なかったのだが、昨日から4日間船でロレートに向かったカルロスも
同じ月を見ているかもしれないと思うと多少ロマンチックな気分にもならなくもない。
4日間の独身を楽しんでいると言った方が正直かも。
広告

3 Responses to 2009.12.30

  1. 千穂子 より:

    太陽は裸眼で写真撮ると大変なことに。 月は裸眼で写真撮っても大丈夫?

  2. yasuko より:

    ブルームーンと言う響きだけでも ロマンティック!

  3. Mark and Risbeau より:

    ≫Nahoさん新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。そうそう、大晦日はブルームーンでしたね。こちらで見た月はとても澄んだきれいな月でした。おまけに月食も見られたとか。十数年に一回というから、once in a blue moonというのはほんとうまい表現です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。