2010.09.21

2010年9月23日
夜中に南の雲がトロピカルストームを形成してしまい、
今日はまさかの港クローズド。ラパス近海はまだそんなに
荒れてる模様もなかったので、船を出させてほしいと交渉したが
許可が出ず。この時期に一日船が出せないとダイブショップは
大打撃。今日の損害を港湾局に弁償してほしい気分。
夕方からめまいがして、夜はEDGARDOとMASAKOさんが遊びに来てくれたのに
先に寝てしまって申し訳なかった。
広告

2010.09.20

2010年9月23日
満員御礼の今週、カボの南に嫌ーな雲が発生。
明日のダイビングがどうなるのかかなり心配。
そんな中、着々と進んでいる貯水槽工事。

2010.09.19

2010年9月20日
貯水タンクの工事が進んでいる。朝から夜まで全然家にいないので
工事の人に鍵を預けたまま、お任せ状態。鍵を預けて以来
一度も彼らの顔すら見ていないが、仕事から戻るとちゃんと
仕事が進んでいる。今日は日曜日だったので、来てないだろうと
思ったら、ちゃんと仕事をした形跡があった。

2010.09.18

2010年9月20日
忙しいせいもあるのか、ただでさえ怒りんぼうのカルロスの機嫌が
ずっと悪い。普通だったら気まずい空気でこっちも疲れ果てるのだが
今はうちにYASUKOさんが来ているので、女二人で「あんな態度じゃ
困るよねー」とぺちゃぺちゃ喋れるのでいい気晴らしになる。

2010.09.17

2010年9月20日
お客さんとのタコディナー。いつものタコス屋に流しのバンドが
来ていたので、歌を注文してみたらなんだかとっても音程が
外れていて失礼ながら笑ってしまった。リクエストをしてというので
「コンドルは飛ぶ」をお願いしてみると、どっちかというと「コンドルは
落ちる」というタイトルの方がふさわしいと思われる演奏。。。。
挙句の果てに一曲100ペソと言うのでさらにびっくり。高いよ。。。

2010.09.16

2010年9月20日
カルロスがキャンプから戻ってくる。
彼は独立記念日200周年をキャンプで過ごしたので
とても残念そうで、「みんなは街に繰り出したの??」と
気にしていたが、実際のところはスタッフは忙しくてお祝いどころではなく
街に出たのは二人だけだったようだ。せめて何か写真でも
撮っておけばよかったかな。

2010.09.15

2010年9月20日
数日夜がすっかり涼しくなっていたが、また暑さがぶりかえしてきている。
このまま秋に突入してくれればと思ったが、そんなには甘くない。
明日はメキシコ独立記念日200周年。今晩は市庁舎前に
集まってVIVA MEXICO!と叫ぶ行事があるので、興味はあったが
なんだか疲れていて人ごみに出ていく気がしなかったので、
家でメキシコシティの様子をテレビで見て終わり。メキシコシティでの
式典はかなり手の込んだもので、テレビで見るだけでも見ごたえのあるものだった。