2012.03.17

2012年3月19日

キャンプサイトに設置したパドルボードが結構面白かったので
また行きたい。以前に試したものよりも本格派の板を買ったので
難易度は高くて、すぐ落っこちてしまうのだが、だから面白いというか
練習したらどんどん面白くなりそうな感じ。

どぼーんと落っこちた私を見てげらげら笑っていたカルロスも
自分が乗ってみると見た目以上の難しさに同じくドッボーン!

広告

2012.03.16

2012年3月19日

キャンプに行ってる間に風呂の工事が進んでいて、大工さんに
言わせれば、今度は完ぺき(らしい。。。。。。。。。。。。。)。
本当に水漏れが治っているのかどうか、しばらく水をためて
観察することに。

photo by Carlos


2012.03.15

2012年3月19日

本日もダイビング続行。復活できたことが嬉しくて、
水の冷たさも忘れて潜っていた。
もう一泊したいところだが、クビになっちゃいかんので
泣く泣くラパスに戻ってきた。

バビズリちゃんとも再会。
photo by Carlos


2012.03.14

2012年3月19日

島に行って、恐る恐るウェイトとタンクを装備していざダイビング。
何の問題もなく普通にダイビングできて、ほっと一安心。
調子に乗って、00号の船底掃除までやってしまった。

夕焼けに染まる土の色。久しぶりのキャンプで気分は上々。
photo by Carlos


2012.03.13

2012年3月19日

いよいよ明日は久しーーーーーーぶりに島に行くことになった!
ラパスに住んでいながらガラスの腰を抱えてしまい、長いこと
船は遠慮していたけど、明日は万全の準備をして楽しんでくるぞ。


2012.03.12

2012年3月16日

腰を痛めてから長いこと遠ざかっていたダイビング。そろそろ復活しようと
器材を見てみたら、ダイブコンピュータが二つとも電池切れ。TUSAのは
自分で交換したことがあったが、SCUBAPROの方は今までおりこうさんに
メーカーに出していたのでどうしようかかなり迷ったが、次に日本に行くのが
いつになるのか見当もつかないし、仕方がないので自分で交換。
意外にあっさり出来て数百円の電池代だけで済んだ。水没しませんように。。。


2012.03.11

2012年3月16日

東日本大震災からちょうど一年。明け方に「ニュースを見て!」と
チャベロから連絡が入って、パソコンを立ち上げたとたんに
次々と流れてくる衝撃の映像に、本当のこととは思えず固まって
しまったのがついこの間のことのよう。
ある日突然家族を失ってしまった人たちが、どうやって1年過ごしたのか
考えると、本当に胸が痛む。1年や2年で心の傷は癒えないと思うが
少しずつでも笑顔を取り戻していってほしいと願っている。