2014.10.16

2014年10月21日

日本から出張で来られているYUKAさん。
メールでしかやり取りをしたことがなかったけれど
初めて実際にお会いすることができて、今度からの
やりとりがとてもスムーズにいきそう。
20141016


2014.10.15

2014年10月21日

TERUMIさんがISABELLAちゃんとの初ツーショットを
撮ってくれた。

isabella


2014.10.14

2014年10月21日

アメリカ人のダイバーグループ31人にちょっと
振り回されてる今週。もう体がもたーんと思うけど
なんのかんの言っても、今年のハイシーズンはあと一か月で終わり。なんとかなるはず、頑張れ私。


2014.10.13

2014年10月21日

お土産シリーズ。
???????????????????????????????
これで元気に!


2014.10.12

2014年10月21日

朝夕は忙しくてオフィスを開けられず、昼間に仕事を
抜け出してちゃちゃっとゆきさんの散歩に行くことが続く。
朝は肌寒いくらいの季節になってきたのに、昼間はどうして
こんなに暑いんだ。。。
IMG_0211
まだハリケーン後のがれきが残るビーチ。


2014.10.11

2014年10月18日

カルロスがやっと復活。最後は前進に発疹ができて
かゆそうだったが、それがおさまって今日から仕事。
このピーク時、当然早速海へ駆り出されてしまう。
彼ももう若くないし、この体力仕事、あとどれくらい続けられるんだろう?


2014.10.10

2014年10月18日

なかなかゆきさんの散歩にも思うように行けない。
昼間お客さんがひいた時間を狙って、オフィスを抜け出せた時には
大急ぎで近くのビーチに。ゆきは大喜びだけど、昼間の暑い時間の散歩は私にとっては罰ゲームのようだ。
???????????????????????????????


2014.10.09

2014年10月18日

これまたお土産物シリーズ、今度は何と新米!

???????????????????????????????

ありがたいなー。


2014.10.08

2014年10月18日

これを書いているのは18日。この10日間、カルロスは病気だし、

大きな団体客があったり、たくさんの日本人客もあったりして

怒涛の忙しさ。何が何だかわからないうちに何とか切りぬけた感じ。

もう8日に何をしていたかを思い出せないが、その間にお土産に

頂いた天草産のあおさ。

???????????????????????????????
こんな上質な物は、日本でもすぐには手に入らないんじゃないかなー。


2014.10.07

2014年10月8日

カルロスさん、少し熱が下がったら、動く気になったみたいで
「病院に行きたい」と。。。。素人目にも、もう峠は越えたようなので
今から行かなくても、と思ったが、本人が行く気満々なので連れて行くことに。
病院では血液検査の採決をした看護師があまりにもへたっぴーで、
もう笑いを堪えられず、吹き出してしまった私。うまく試験管に入らず
血が指を伝ってボタボタと床に落ちていくと言うあり得ない光景。
恐るべしメキシコの病院。
IMG_0205